青森県八戸市の不動産は恵不動産にお任せください!八戸市のアパート マンション 一戸建て 土地 建物 中古住宅 賃貸から売買まで不動産の事なら何でもご相談ください。

HOME 不動産相談 よくある質問 賃貸物件入居中の良くある質問 間違って壁や設備を壊してしまったのですが?

よくある質問

賃貸物件入居中の良くある質問

間違って壁や設備を壊してしまったのですが?

Q.部屋の模様替えをしている時に、間違って壁に穴をあけてしまいました。どうすれば良いですか?

A.生活をしていれば、間違って壁や設備などを壊してしまう場合があります。
借主の過失によって部屋を汚損・破損させた場合は、当然に借主の負担で修理しなければなりません。

契約時に加入した火災保険に「修理費用特約」が付いている場合、保険を使って修理できます。
「修理費用特約」とは、借りている物件や設備などを、間違って壊してしまった場合などに、修理費用をオールリスクで補償する特約です。

注意点としては、原因が「借主の故意・重過失・天災による破損」は保険金の支払い対象になりません。
また、3,000円前後の自己負担が発生します。

まずは、不動産業者にご相談ください。

一覧に戻る

  • 不動産相談
  • ローン計算機
  • 土地建物仲介
  • 競売取得代行
  • 不動産買取
  • 任意売却
  • 不動産購入までの流れ
  • よくある質問
物件アクセスランキング
賃貸物件
売買土地
売買建物
携帯・スマートフォンから不動産物件検索できます。
ページの先頭へ